Internet Explorerバージョン6をご利用のお客様へお知らせ


Internet Explorerバージョン6をご利用のお客様へお知らせ【4/3 10:00現在】

インターネット通信で使用する暗号化方式「SSL3.0」において脆弱性が発見されました。
この脆弱性を悪用すると、暗号化されている通信を解読される可能性があると報じられたことから、
高速バスドットコムにおいても2015年4月4日より SSL3.0 の利用を停止いたします。

これにより、一部のご利用環境をお使いの場合、
高速バスドットコムをご利用いただけない等の影響がございます。

■対象となるご利用環境
・Internet Explorerバージョン6をご利用のお客様
・TLSをすべて「無効」としているブラウザ
※対象のお客様は下記に記載する対応方法にて設定の変更をお願い致します。

■対応方法
1. Internet Explorer の[ツール]メニューの[インターネットオプション]をクリックします。
2.[インターネットオプション]ダイアログ ボックスの[詳細設定]タブをクリックします。
3.[セキュリティ]カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する]のチェック ボックスをオフにし、
[TLS1.0 を使用する]のチェックボックスをオンにし、(使用可能な場合には)
[TLS1.1を使用する]および[TLS1.2 を使用する]のチェックボックスもオンにし、
[適用]をクリック後、[OK]をクリックします。



4. Internet Explorer を再起動します。

このたびは高速バスドットコムをご利用の皆様にはごお客様には大変ご心配・ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。
今後とも、高速バスドットコムをよろしくお願いいたします。