中国バス「DREAM SLEEPER(ドリームスリーパー)」のご予約は高速バスドットコム

イチオシバス特集

快適高速バス VIPライナー
広島から関西へ、そして関東へ。中国バスで一直線!

広島県に拠点をもつ「中国バス」。広島と主要都市間を結び、ビジネスに、帰省に、旅行にと、多くの乗客を集めています。

尾道・福山(広島県)⇔三宮(兵庫県)「神戸ライナー」


「神戸ライナー」号は尾道・福山(広島県)⇔三宮(兵庫県)間を運行しています。
停留所を尾道・府中・福山市内の広島県内各地に設置。また2014年1月21日より、広島県北部の世羅町まで延伸予定であり、この利便性が魅力です。上り(広島⇒兵庫)は、始発停留所を朝6時台に出発。下りは(兵庫⇒広島)8時台に出発。早朝から夜まで往復運行しているため、スケジュールにあう便をお選びいただけます。

★中国バスの神戸ライナー(尾道・福山⇔神戸)予約はコチラ>>>予約画面へ


広島・福山⇔横浜(神奈川)・町田(東京)間「メイプル・ハーバー」

広島・福山⇔横浜(神奈川)・町田(東京)間も運行。
800kmにおよぶ長距離移動ですが、快適に、リーズナブルに旅ができる、2種類の便が運行中です。
一つは、「メイプル・ハーバー」号。3列独立シート・トイレ付車両ながら、大人料金は9,800円~11,700円(2013年12月現在)。新幹線の2/3程度のコストです。また、「学生料金」などお得な各種割引も用意されています。

3列独立シートのメイプル・ハーバー号


2014年6月運行開始の新型車両!
※他の車体で運行する場合もございます

24席限定・のびのび独立シート!各席にコンセントも設置されています。

車内後方にはトイレのほか、パウダールームもご用意しています。
※配置は車両によって異なります
そして、もう一つが「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」号。
2012年にデビューし、テレビ番組の企画で「乗りたい夜行バスランキング」1位を獲得するなど、いま注目の新車両です。

ちょっと特別な高速バスの旅。「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」


※設備・サービスなどは予告なく変更される場合があります。
動画時間:6分28秒
撮影日:2013年12月17日
「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」内の計14席のうち、10席を占める「エグゼグティブシート」。その快適さの秘密を動画でご紹介します!

広島⇔横浜(神奈川)・町田(東京)間を個室感覚のシートで!「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」

車内は土足厳禁、という珍しいスタイル。靴をぬいで一歩踏み入れると、誰もが「えっ」とビックリしてしまいます。それもそのはず、真ん中の通路をはさんで、左右にズラリと並ぶのは、パーテーションとカーテン。「これがバスの車内」と不思議な感覚につつまれます。

実はこの「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」、なんと、座席数はわずか14席。二人掛けシートの高速バスも少なくない中、ここでは通路を挟んで一人掛けシートが左右に並ぶのみ。
多くのバスは縦10列×横4席配置されているところ、「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」は縦7列×横2席だけなのです。それだけに、足元は広々・リクライニング角度も十分!1席ずつが独立したブースのように区切られており、個室のような感覚で過ごせるのが、大きな特徴です。

さらに、座って驚くのが、各シートに用意された設備の多さ。全席に読書灯、さくら色LEDライト、空気清浄機ナノイー、電源コンセント、USB、WiFiなどなど、一晩を過ごすうえで嬉しい設備が満載です。

また、真新しいトイレとパウダールームも好評!特にパウダールームは、椅子にすわって、明るくライトアップされた鏡を見ながら、メイクを落としたり、あるいは朝、到着前に身支度を整えたりできます。

せっかく目的地に朝早く着くのですから、気持ちよく行動を開始したいもの。特別なシートでぐっすり、パウダールームですっきり。さあ、快適な旅を中国バス「ドリームスリーパー(DREAM SLEEPER)」で!
1席ずつパーテーションとカーテンで限られており、個室ブースが並んでいるよう。
全席、シートは体に優しいムアツクッションを採用。
靴は用意されたビニール袋へ。専用のスリッパがあり、柔らか素材が心地よさ◎
水も使えるパウダールーム。バス車内でこの設備、滅多にお目にかかれません。
清潔感あるトイレ。緊急時の呼出ボタンまで用意されています。
実は車体が光るんです!休憩のSAで見つけやすいのが嬉しいところ。

★メイプル・ハーバー/ドリームスリーパー(広島・福山⇔横浜)予約はコチラ>>>予約画面へ

【ご注意ください!】

※予約完了後の変更には、キャンセル料が発生する場合があります。キャンセル料の発生日、手数料率は運行会社により異なりますので、予約時に必ずご確認ください。
※往復予約の片道のみのキャンセルはできません。往復予約をキャンセルした後、改めて片道分をご予約ください。なお、キャンセル手数料発生日は往路乗車日が基準となります。

ページトップへ戻る

イチオシバス特集一覧へ戻る